依りあいマクロビオティック

秋の宿泊研修“依りあいマクロビオティック”

近くの浜で朝ヨーガ

2015年から始めた”依りあいマクロビオティック”(宿泊研修)は、紆余曲折を経た今、「環境変更療法」をメインに2泊3日の日程で繰り広げている修行です。

修行といえども、高橋玄朴氏を中心に指導いただく、楽しむ修行です。その期間に使う自分の箸を、自分で作るところから始まり、瞑想で終わります。食事は“七号食”形式なので、玄米ごま塩、そしてきみこの仕込んだ梅干しだけです。マクロビオティックのごま塩も自分の分は自分で作ります。

早起きをして、朝日を見ながらのヨーガは”依りあいマクロビオティック”の大きな目玉です。あなたの価値観が変わるかも!?

そして、この依りあいマクロビオティックのメイン!は、「環境変更療法」。まったく役に立たないと思ってきた物が,者が、ものが、こんなになるんだぁ・・・・っと目から鱗の体験となること必至。その体験は、あなたの今後に必ずや影響を与えるでしょう!

依りあいマクロビオティックの様子

  • 朝4時半起床。朝日に感謝。

  • 運が良ければ富士山も!

  • 依りマク最後の味噌汁作り

  • 環境変更療法のぞうきん作り

ある年の依りあいマクロビオティック

ページのトップへ戻る